小樽赤岩2019.6.15

メンバー L石井 鈴木(し)

 7:40 小樽赤岩峠駐車場   ピナクルリッジ、テーブルリッジ、昼食、東のチムニー、44フェイス  16:00 終了

 

 7時半過ぎに小樽赤岩峠の駐車場に到着。すでに、5~6台の車が来ていました。駐車場で準備をして、まず東エリア、ピナクルリッジに向かいました。4P目の終了点あたりから徒歩で下降して、取り付きのあたりに着きました。

1P 3級  2P 5級  3P 2級  4P 4級

石井さんがリード、ということで始まる予定でしたが、1P目、どう見ても3級には見えないのです。変だ・・・二人で老眼鏡を取り出してトポを見る・・・やはりここ以外には考えられない・・・ということで、よしここ行ってみよう!となりました。

こんなに難しい3級があるんだな~なんて考えながら1P目を終了しました。ここで他のパーティーと合流したのですが、そのパーティーの話から、我々は新規ルートを開拓したことを知りました()。石井さん曰く、「6級くらいかな」ということです。

 ピナクルリッジを終えてテーブルリッジへ移動しました。人気のあるルートのはずですが、この日は誰もいませんでした。強風の中、1P~4Pを石井さんがリード。終了点の大きなテーブルの上で昼食。時々強風(というより爆風)が吹いて、立ち上がると恐ろしいくらいでした。

 

 この後、東のチムニー岩で、3級、4級のルートを鈴木がリード&セカンドのビレーの練習。ありがとうございました。

 

 そして最後はフリールート、44フェイスへ。

まずは「おやすみ」を石井さんがリード。その次に鈴木がリード、しかし2度続けてフォール、腕が既にパンプしておりこれで鈴木は終了しました。石井さんはこの後、ザックからエキチョー(液体チョーク)を取り出してきて、11台のルート二本を軽々RPし、この日はこれで終了しました。

楽しく、そして大変勉強になったクライミングの一日でした。ありがとうございました。                             鈴木