沢研修 忠別川 熊の沢 2019.7.7

メンバー:CL菅原、SL佐藤(あ)、秋山、太田、大屋、音尾、鈴木(し)、堤(拓)、宮岸、吉田
タイム :6:00東川町遊水公園集合 7:00入渓 10:20 20~30mの大滝 13:55旭岳野営場着

1年ぶりの熊の沢でした。今年も天気が良く、楽しい沢を楽しめました。
一番の難関は本流の渡渉でしたが、今年は渇水でしたね。日程は滝見を欲張ったため、あずましくなくなっていたらごめんなさい。
最後の灌木ジャングルがつらい沢ですが、それ以外はとても良い沢でした。(CL菅原)

2年ぶりの沢訓練に参加し、日頃の時間に追われる生活から少しの間解放され自然に癒されました。途中しばらく遠ざかっていた大きな岩壁が出現し、トップロープとはいえかなりビビりました。堤さんの「ガンバ」の声に励まされなんとか登ることができましたが、膝辺りがアザだらけになってました。体重も増え運動不足気味だったので数日筋肉痛が辛かったですが、天気にも恵まれ良い山行が出来ました。菅原Lありがとうございました。(太田)

参加した皆様、お疲れ様でした。企画、運営された方々には御礼申し上げます。
今回の熊の沢は入門レベルの沢だそうですが、沢、30数年ぶりの私にとっては、とても新鮮でした。途中の滑がとてもきれいで印象に残っております。何度も目にした熊のフンにはたいそうビビりましたが、天気にも恵まれ、大変楽しい沢登りでした。皆様、ありがとうございました。鈴木(し)

K沢での沢訓練、おかげさまでとても楽しかったです。
美しい滝、カワガラスのいきかう渓流、ちょっとスリルのあるシャワークライミング、白い花のついたバイカモ、孵化したばかりのオニヤンマ、そしてヒグマの糞、糞、糞。久しぶりの沢登りでしたが、やっぱり良いですね。(吉田)