小樽赤岩 2019.7.15

メンバー:L 石井 鈴木(し)

タイム:7:35 赤岩峠駐車場 東大壁佐藤ルート  東大壁小林ルート  猫岩  44フェイス
17:00 赤岩峠駐車場

先月に続いて、小樽赤岩に行ってきました。

赤岩峠駐車場は、朝7:35で車5台程度、既に登り始めている人たちもいるようです。

今回はまず東の大壁に行きました。アプローチは新道を使ったのですが、途中の「はしご」は写真のとおりロープがはずれております。安心して通過することはできませんのでご注意。

まず「佐藤ルート」5級ー 5級ー 4級、全部で3P。朝一のルートにはちょうど良いくらいでした。

次は「小林ルート」へ。

ここへは2回の懸垂で降りるのですが、1回目懸垂を終えてロープダウンすると、ロープが岩にひっかかって落ちてこない・・・ここは石井さんが登ってとってきてくれました。

そして次の懸垂下降後にもロープを引いたら、あろうことか、ここでもロープが落ちてこない。今度は木の枝の先にからみついた。ロープをちからいっぱい大きく上下させたが、ロープは落ちてきやしない。今度は自分で取りに行こうと木登りしようとしましたが、「登っているときに、あの木が折れたら海まで落ちていくのではないか」という話になり、結局私がセルフ取ってビレーし、石井さんが木登りをすることに。この後無事ロープを回収できました。

「小林ルート」全部で3P。1P目5級はそれほどでもなかったのですが、2P目5級はチムニー状の溝に入り込んでしまって、文字通り煙突(チムニー)を這い上がるようにして上に抜けました。
3P目は3級だったので私がリードしました。

この日は気温はそれほど高くはなかったのですが、湿度が高かったらしく、2ルートを終えたら汗だくです。ここで休憩、窓岩を眺めながら昼食。

昼食後は「猫岩」、4級。直上して左上から回り込み1Pで終了。しっかりつかめて登りやすいルートです。終了点がアプローチ側より10mほど高い位置にあるので、下降は約10mの3級ルートをクライムダウンします。


クライムダウン中です

最後は今回もフリールートの44フェイスへ。この日は既に3パーティーが来ていて渋滞です。鈴木は今回はトップロープで2本。石井さんは、今回も11台のルート2本を早送りのような速さでRPしました。他のパーティーの方々からは拍手がおこっていました。

今回も、終日とても楽しいクライミングでした。そして、前回同様、特にロープワークはたくさんまなぶものがありました。ありがとうございました。  鈴木(し)